オススメ精油

WEB予約はこちら

ブログ

暑い夏に人気のおススメ精油

アロマのイメージ画像

三重県伊勢市・近鉄宇治山田駅から車で5分!

ハワイアンリラクゼーションAlohaLomilomi HOKULELEcoco☆彡

アロハロミロミ ホクレレココ 梅田きょうこです?

 

Aloha!

蒸し暑いシーズンに人気&とても重宝する万能オイルと言えばハッカ油です。

ハッカは日本に自生している種類で、英名はジャパニーズ・ミントです。

 

蒸し蒸しするときに、あの「スーッ」とする感覚!

気持ちをリフレッシュさせたい時にも使うとスッキリ爽快?

 

ハッカ油に含まれる代表的な成分は

《L-メントール》

ハッカ油の70%~90%を占める成分です。
スーッとする感覚を呼び起こす成分ですが、体温を低下させているわけではなく体の冷感を引き起こすスイッチを刺激する作用があります。


《メントン》

メントンもハッカ油の20%ほどを占めている成分で、清涼感を引き起こす成分です。

 

ハッカ油の香りはちょっと。。という方も他のアロマ精油と調合すると香りの印象が変わり、「イイ香り~♥️」と最近は特にハッカ油を選ばれるお客さまが多いです。


このハッカ油に期待できる効能は

●爽快感&リラックス

何と言ってもハッカのスーっとする感覚!!気持ちをスッキリさせると同時に、高いリラックス効果が期待できます。

ハッカ油に含まれている成分のメントールは神経を刺激され涼しいと感じます。

でも、涼しい、冷たいという感覚があるのに体温を下げるのではなく末梢血管を広げて血行を促進!

ホテリが冷めていきます。

そして、頭の中もスッキリ!!そんなリフレッシュできる感覚が人気です。

心が疲れている時、気力が湧かないときにもおススメです。

 


●抗菌・抗ウイルス作用

メントールは抗菌・抗ウィルス効果が期待でき、カゼ、ウイルス予防にも◎
 

●炎症鎮静

ハッカ油を使った湿布薬も作れます。肩、腰の凝りやハリ、ちょっとした打ち身などに◎。

ニキビ症状の改善や、お腹に貼れば便秘解消にも効果が期待できます。

 

●毛穴引き締め効果が期待

美容面でも役立つ!ハッカ油を化粧水に1滴混ぜると、冷たくて爽やかな化粧水に早変わりします。日焼け、ホテリのケアにも適しています!肌を美しく見せてくれるだけでなく、消臭効果も期待できます。

 

●鼻づまりに

風邪、アレルギー、花粉症など鼻づまりの原因は多々ありますが、そんな辛さもハッカ油で解消!マスクに少量付けるとスーッと鼻が通るのが実感できると思います。

 

 

●防虫効果

ハッカ油には高い防虫効果が期待できます。手作りスプレーは蚊などの虫よけに、キッチンのゴミ箱にスプレーしておけばコバエなども寄ってきません。

 

 

このように、ハッカ油(ミント)は爽快感だけではなくリラックス効果や血流アップ、美容の効果も期待できます。

虫よけ、カビ防止、消臭、殺菌効果も期待できるのが嬉しい♪

 

 

おススメブレンドは

 

●ハッカ&ラベンダー

ラベンダーの優しい香りは、ハッカ油とブレンドすると更にリラックス効果を高めてくれるでしょう。

 

●ハッカ&ユーカリ

とにかく清涼感を強めたい場合には、ユーカリとのブレンドがおススメです。

 

●ハッカ&サイプレス

ムクミが気になる時!体感、ムクミともスッキリできます。

 

●ハッカ&クラリセージ

ホルモンバランスを整え生理痛、PMSなど女性ならではのお悩みに。

スッキリ&幸福感をもたらせリラックスできる香りが人気。

 

●ハッカ&ローズマリー

スッキリ爽快、鎮痛作用、無気力な気持ちを高揚させてくれる

 

●オレンジなど柑橘系のアロマ精油とも相性◎です。



活用方法はマッサージオイルの他にもハッカ油の活用方法は

●手作り冷え冷えスプレー

暑い夏に備えスプレーを手作りするのはいかがでしょう。精製水50ml、ハッカ油2~3滴、無水エタノール10ml、をスプレーボトルで合わせれば簡単に作る事ができます。そして、このスプレーはとにかく万能で、制汗スプレーにもなります。服や帽子、クツなどにスプレーすればお出かけ時も涼しく快適に過ごせます。

 

《エタノール》

ハッカ油は他のアロマ精油と同様にハッカの香り成分が濃縮された抽出液なので、使用するには薄める必要があります。

エタノールを使うと精油と水を結びつける働きをしてくれますので混ざりやすくなります。エタノールは他のアロマオイルと混ぜる際にも必需品です。(ドラッグストアー、通販などで購入できます。)

●お風呂に入れるバスソルト

ハッカ油を2~3滴とお塩と混ぜてお風呂に入れるだけで、お風呂上がりまで涼しさが嬉しい♪暑い夏を乗り切るのに重宝します。※ハッカ油の入れ過ぎには注意してください。塩と混ぜることでハッカ油がお湯と混ざりやすくなります。

●シャンプーやボディソープに混ぜる

小さいお子様、ご高齢の方がご家族にいらっしゃる場合はハッカ油をおススメできません。また、お風呂に入れると他の家族の方が嫌がる、という場合にはこちらの方法をお試し下さい。※ハッカ油は1滴だけで◎です。これだけでご自分だけのクールなバスタイムが楽しめます。

●手作り虫よけスプレー

精製水(又は軟水)90ml、ハッカ油20滴、無水エタノール10mlの配合で、万能虫よけスプレーが作れますよ。蚊、コバエ、ゴキブリにまで効果があるそうです。

●化粧水・ボディクリームに混ぜる

上記効能の項で書いた通り、ほんの1滴混ぜるだけで心地よい冷たさと毛穴引き締め、制汗効果を一度に実現してくれる化粧水・ボディクリームが出来ます。スキンケアの時間に、心も同時にリラックス出来て一石二鳥です。

●マスクにスプレーする

これも効能の項で書いた通り、花粉症やアレルギーの方の辛い鼻づまりを簡単に解消してくれます。

●温湿布をつくる

炎症鎮静効果が期待できる使い方です。洗面器に50~60度くらいの熱めのお湯を入れ、ハッカ油を2滴ほど垂らします。

タオルを入れて絞ればでき上がり。※タオルを絞る時は注意が必要です。湿布と同じように緊張している部分に当て鎮静を促します。

 

※ペットを飼っている方はご注意

猫、インコなどを室内で飼っている方は、ハッカ油の使用に注意してください。この香りが苦手なようです。

※使い過ぎない・原液を肌に直接付けない

ハッカ油、精油は薄めて使うものです。クオリティーが良いものでも香り成分を濃縮した濃い液ですので使い過ぎることは注意してください。涼しいどころか、しばらく凍えてしまいます。

 

禁忌(使用できない方)

※5歳未満の乳幼児には使用しない。(咽頭の痙攣を引き起こす可能性があるため)

※妊婦、授乳中の産婦の方(堕胎作用(流産惹起作用)があるため、お子様の神経形成が上手くいかなかったり神経麻痺の原因にも)

※神経系統の弱い高齢者の方には使用しない(血圧が急速に上がる可能性があるため)

※てんかんをお持ちの方には使用しない。(ケトン類、L−メントンを多く含み、神経毒性があるため。)

※心臓疾患がある方


注意 

・5歳以上の幼児には長期的・継続的・広範囲の多量の使用は避ける。低濃度で注意をして使用する。

(咽頭の痙攣を起こすリスクがあるため) 

・高血圧症の人には長期的・継続的・広範囲の多量の使用は避ける。低濃度で注意をして使用する。

(血圧上昇作用によって、血圧が急速に上がる可能性があるため)

、敏感肌の方も刺激が誘発されることがあります。

 

 

希釈(薄めて)してうまく使い、暑い夏を乗り越えましょう。

メニュー一覧を見たり、お問合せ、ご予約はLINEが便利!

LINEだけのお得な情報&割引ございます

LINE 公式のご登録はこちらから♡


 

LINE

パソコンからの方はスマホでQRコード読み取りがカンタン♪

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。